scroll back to top of page

電気自動車業界

SCは充電済みでEVの準備完了

サウスカロライナ州でものが作られています。ここには製造業務を成功させるために不可欠な適性とスキルレベルが備わっています。世界で最も有名なブランドの中に、サウスカロライナ州を故郷と呼ぶブランドがあるのは、同州が品質、忠誠心、誇りを持って車の製造を行っているのを知っているからです。電気自動車も例外ではありません。バッテリー駆動の輸送手段にとって理想的な場所はSCであることが知られるようになっています。

特集記事

Oshkosh Defense

サウスカロライナ州でものが作られています。ここには製造業務を成功させるために不可欠な適性とスキルレベルが備わっています。世界で最も有名なブランドの中に、サウスカロライナ州を故郷と呼ぶブランドがあるのは、同州が品質、忠誠心、誇りを持って車の製造を行っているのを知っているからです。電気自動車も例外ではありません。バッテリー駆動の輸送手段にとって理想的な場所はSCであることが知られるようになっています。

プレスリリースを読む
14 February 2023

2023 S.C. Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event

Conferences | Networking

The South Carolina Automotive Council, in partnership with the S.C. Department of Commerce, is pleased to host the 2023 Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event. Tier II and III suppliers are invited to register for the event (limit of two representatives per company), for an opportunity to be matched with  participating OEM/Tier I companies. Pre-registration closes Friday, Jan. 27, 2023.

14 - 16 February 2023

2023 South Carolina Automotive Summit

Conferences

The S.C. Automotive Summit draws C-level executives, managers and other top decision makers of OEMs, Tier 1, 2 and 3 suppliers, leading research institutions, test facilities, logistics and other service providers and organizations directly tied to the automotive industry.

The event will also feature a Business-to-Business Matchmaking opportunity. Early Bird pricing ends December 2, 2022.

サウスカロライナがEVに最適な理由

#1

米国における乗用車の輸出台数

9,081

2017年以降に創出された新規雇用数

600

SCを故郷と呼ぶ自動車関連企業

74,000

SCの自動車産業における雇用者数

12

SCにおける自動車 / 自動車産業のOEM

$2.80

2017年以降の資本投資額(億)

業界のスナップショットをダウンロード 詳しい情報のご請求

EV製造業者のスナップショット

「この歴史的な事業をスパータンバーグ郡で移行できることを誇りに思います。サウスカロライナ州には熟練した労働力と高度な自動車製造における実績があり、NGDVの生産に最適な場所です。さらに重要なのは、アップステートに住む人々が彼らの仕事とコミュニティに誇りを持っていることを当社が理解していることです。ここで一緒に製造した自動車は、国内のすべてのご家庭に届くことでしょう。」

–ジョン・ブライアント(Oshkosh Corporationのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼Oshkosh Defense社長)

「Polestar 3は、アメリカの顧客向けにアメリカで製造されます。ここアメリカでPolestarのビジョンを初めて紹介したときに素晴らしい反応があったのを覚えていますし、当社初のSUVがサウスカロライナ州で製造されることを誇りに思います。これから米国は、自動車の輸出市場ではなく、国内市場になります。」

–トーマス・インゲンラス(Polestar最高経営責任者)

当社のサウスカロライナ州チームには、受賞歴を誇るS60を生産し、次世代の電動ボルボ車の製造工場を準備したという素晴らしい業績があります。現在、完全電動自動車のPolestar 3の生産契約を締結し、電動車の製造事業を引き続き拡大しています。

– ハビエル・バレラ(Volvo Car Group 産業オペレーションおよび品質担当シニアバイスプレジデント)

「サウスカロライナ州の新しいマイクロファクトリーは、EV分野のパラダイムシフトの始まりと言えるでしょう。サウスカロライナ州における州レベルと地方レベルでの素晴らしいサポートに感謝しています。また、ヨーク郡との提携により商用電気自動車のビジョンを実現すると同時に、Arrival社をサポートするコミュニティメンバーの生活に投資できることをうれしく思っています。」

–マイク・エイブルソン(Arrival 北米CEO)

「高級ブランドとして知られるMercedes-Benz Vansの製造工場をここサウスカロライナ州に建設するため、約5億ドルを投資しています。この工場は、非常にダイナミックな北米のバン市場における今後の成長の鍵になります。チャールストンは、当社の新工場に最適なロケーションです。この地域には、非常に熟練した人材、信頼できるサプライヤーの緊密なネットワーク、そして最寄りの港への便利な輸送接続を含む優れた物流インフラが揃っています。同様に重要なのは、地方、自治体、州レベルで非常に優れた協力体制と支援が受けられることです。」

–フォルカー・モーンヒンヴェーク(Mercedes-Benz Vans代表)

「当社は、お客様により良いサービスを提供するために製造業務を拡張しています。この拡張により、世界市場におけるSTAR EVブランドの認知度は新たなレベルに高められるでしょう。グリーンビル郡と州による素晴らしい支援に感謝し、このパートナーシップが今後何年も続くことを楽しみにしています。」

-ジェーン・ザン(STAR EVのCEO)

「BMWは2023年までに、競合する市場セグメントの90%に電気駆動モデルを導入する予定です。これには、BMWが111億ドルを投資するスパータンバーグ郡にある製造キャンパスで製造するXモデルSUVが含まれます。このキャンパスは世界最大の自動車製造工場です。」

– オリバー・ジップス(BMW会長)

「この歴史的な事業をスパータンバーグ郡で移行できることを誇りに思います。サウスカロライナ州には熟練した労働力と高度な自動車製造における実績があり、NGDVの生産に最適な場所です。さらに重要なのは、アップステートに住む人々が彼らの仕事とコミュニティに誇りを持っていることを当社が理解していることです。ここで一緒に製造した自動車は、国内のすべてのご家庭に届くことでしょう。」

–ジョン・ブライアント(Oshkosh Corporationのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼Oshkosh Defense社長)

「Polestar 3は、アメリカの顧客向けにアメリカで製造されます。ここアメリカでPolestarのビジョンを初めて紹介したときに素晴らしい反応があったのを覚えていますし、当社初のSUVがサウスカロライナ州で製造されることを誇りに思います。これから米国は、自動車の輸出市場ではなく、国内市場になります。」

–トーマス・インゲンラス(Polestar最高経営責任者)

当社のサウスカロライナ州チームには、受賞歴を誇るS60を生産し、次世代の電動ボルボ車の製造工場を準備したという素晴らしい業績があります。現在、完全電動自動車のPolestar 3の生産契約を締結し、電動車の製造事業を引き続き拡大しています。

– ハビエル・バレラ(Volvo Car Group 産業オペレーションおよび品質担当シニアバイスプレジデント)

「サウスカロライナ州の新しいマイクロファクトリーは、EV分野のパラダイムシフトの始まりと言えるでしょう。サウスカロライナ州における州レベルと地方レベルでの素晴らしいサポートに感謝しています。また、ヨーク郡との提携により商用電気自動車のビジョンを実現すると同時に、Arrival社をサポートするコミュニティメンバーの生活に投資できることをうれしく思っています。」

–マイク・エイブルソン(Arrival 北米CEO)

「高級ブランドとして知られるMercedes-Benz Vansの製造工場をここサウスカロライナ州に建設するため、約5億ドルを投資しています。この工場は、非常にダイナミックな北米のバン市場における今後の成長の鍵になります。チャールストンは、当社の新工場に最適なロケーションです。この地域には、非常に熟練した人材、信頼できるサプライヤーの緊密なネットワーク、そして最寄りの港への便利な輸送接続を含む優れた物流インフラが揃っています。同様に重要なのは、地方、自治体、州レベルで非常に優れた協力体制と支援が受けられることです。」

–フォルカー・モーンヒンヴェーク(Mercedes-Benz Vans代表)

「当社は、お客様により良いサービスを提供するために製造業務を拡張しています。この拡張により、世界市場におけるSTAR EVブランドの認知度は新たなレベルに高められるでしょう。グリーンビル郡と州による素晴らしい支援に感謝し、このパートナーシップが今後何年も続くことを楽しみにしています。」

-ジェーン・ザン(STAR EVのCEO)

「BMWは2023年までに、競合する市場セグメントの90%に電気駆動モデルを導入する予定です。これには、BMWが111億ドルを投資するスパータンバーグ郡にある製造キャンパスで製造するXモデルSUVが含まれます。このキャンパスは世界最大の自動車製造工場です。」

– オリバー・ジップス(BMW会長)

電気自動車の充電ステーション

他の給油所のロケーターをロードしています...

以下を含む大手電気自動車サプライヤーも、当社を故郷と呼びます。

SCで得られるものの詳細はこちらをご覧ください。

サウスカロライナ州について詳しい情報をお届けします。

SCがEVの製造および生産施設に最適かどうかを確認する。

お名前
CAPTCHA This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
14 February 2023

2023 S.C. Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event

Conferences | Networking

The South Carolina Automotive Council, in partnership with the S.C. Department of Commerce, is pleased to host the 2023 Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event. Tier II and III suppliers are invited to register for the event (limit of two representatives per company), for an opportunity to be matched with  participating OEM/Tier I companies. Pre-registration closes Friday, Jan. 27, 2023.

14 - 16 February 2023

2023 South Carolina Automotive Summit

Conferences

The S.C. Automotive Summit draws C-level executives, managers and other top decision makers of OEMs, Tier 1, 2 and 3 suppliers, leading research institutions, test facilities, logistics and other service providers and organizations directly tied to the automotive industry.

The event will also feature a Business-to-Business Matchmaking opportunity. Early Bird pricing ends December 2, 2022.