労働力/人材と教育

サウスカロライナ州は、ビジネス優遇の環境のみならず、有利な労働環境によっても企業を惹きつけています。 Area Development magazine誌のランキングでは、人件費の低さが3位、人材開発プログラムでは4位でした。 法人税率の低さと競争力のある賃金水準により、サウスカロライナ州の雇用環境は全国的な成長水準を常に上回っています。

安定した労働力 / 人材

サウスカロライナ州は労働権法に署名した労働権州で、労働組合組織率が2.6%と全米で最も低くなっています。 州内の民間企業における労働組合組織率は1.5%です。 労使間団体交渉の対象となる雇用者の割合は、米国内すべての州の中で最も低いものとなっています。

高等教育

州内の公立および私立の学習機関に180,000名以上の学生が在籍しています。 また、サウスカロライナ州には17の国立研究所があります。

地域人材アドバイザー

サウスカロライナ州の労働力確保に対する重点的な取り組みは全米でもトップクラスであり続けています。サウスカロライナ州では、12名の地域人材アドバイザー(RWA)のチームがビジネスと教育のコミュニティとを結び、労働力に対する業界の需要に対応するために尽力しています。

地域人材アドバイザーの詳細 

readySC™による人材育成トレーニング 

SC Technical College Systemは、50年以上にわたり、サウスカロライナ州に投資する企業に対して十分な訓練を受けた従業員を提供するreadySC™をサポートしてきました。 readySC™プログラムには、求人活動、審査、トレーニング、企業各社のニーズに合ったカリキュラムなどが含まれます。

readySCの詳細 

サウスカロライナ州Technical College System

サウスカロライナ州Technical College Systemは、州内にある地域密着型のテクニカルカレッジ16校で構成されています。 readySC™プログラムを支えるSC Technical College Systemは、249,000人以上の学生を対象に、地域のビジネスや産業のニーズに合った優れたプログラムを作成しています。

SC Technical College System Map

雇用および人材のサポート 

サウスカロライナ州雇用労働力局(DEW)は、傾向と統計を追跡し、雇用主と求職者とを結ぶことにより、安定した雇用と経済成長の促進を図っています。

サウスカロライナ州での雇用に関する情報 

サウスカロライナ州商務局のリサーチ部門では、仕事、産業別雇用状況、失業者数、賃金、職業雇用、予測、職業技能、事業拠点、人口統計などのデータを含む労働市場の情報を提供しています。