scroll back to top of page

自動車産業

270億ドル以上の経済効果をもたらす自動車産業は、現在、州の経済に不可欠な要素になっています。その結果、自動車製造および生産業界をリードするさまざまな企業がサウスカロライナ州に拠点を置いています。

すべては1994年、サウスカロライナ州で初めて製造されたBMWが州の北部にある同社の製造施設の組立ラインを離れたときに始まりました。それから20年以上が経ち、サウスカロライナ州は自動車製造業のリーダーとしての地位を確立しています。当社の高度な技術を有する人材によって、パルメット州は完成乗用車の輸出において米国トップの州として知られるようになりました。さらに、同州はタイヤの生産と輸出の両方で第1位にランクインし、米国の市場シェアのほぼ3分の1を占めます。

特集記事

Mercedes-Benz Vans

Merecedes社の次世代eSprinterは、サウスカロライナ州ノースチャールストンで生産されます。3つの拠点の1つとして、サウスカロライナ州での生産は2023年後半に開始する予定です。次世代のeSprinterによって、Mercedesは米国とカナダに焦点を絞った新しい市場を開発することができるでしょう。

プレスリリース

SCは充電済みでEVの準備完了

バッテリー駆動の輸送手段にとって理想的な場所はSCであることが知られるようになっています。

電気自動車業界
14 February 2023

2023 S.C. Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event

Conferences | Networking

The South Carolina Automotive Council, in partnership with the S.C. Department of Commerce, is pleased to host the 2023 Automotive Summit B2B Supplier Matchmaker Event. Tier II and III suppliers are invited to register for the event (limit of two representatives per company), for an opportunity to be matched with  participating OEM/Tier I companies. Pre-registration closes Friday, Jan. 27, 2023.

14 - 16 February 2023

2023 South Carolina Automotive Summit

Conferences

The S.C. Automotive Summit draws C-level executives, managers and other top decision makers of OEMs, Tier 1, 2 and 3 suppliers, leading research institutions, test facilities, logistics and other service providers and organizations directly tied to the automotive industry.

The event will also feature a Business-to-Business Matchmaking opportunity. Early Bird pricing ends December 2, 2022.

サウスカロライナ州が自動車製造に最適な理由

#1

タイヤと完成乗用車の輸出販売で1位

74,000

自動車産業における就業者数

9,081

自動車産業における2017年から2021年の新規雇用数

28億ドル

2017年から2021年までの資本投資額

133,000

サウスカロライナ州で1日に生産されるタイヤの生産数

報告 詳細情報を請求

自動車製造業者のスナップショット

「BMW Groupは、プレス工場の卓越した生産品質で世界的に知られてます。この新しい技術をスパータンバーグ工場に導入できることを嬉しく思います。この投資は、米国とサウスカロライナ州におけるBMWのコミットメントを強調するものです。この地域の経済力だけでなく、人材開発、職業訓練においても引き続き大きな役割を担います。」

-ロバート・エンゲルホルン(BMW Manufacturing Co. 社長兼CEO)

「[Magnaには]強力なリーダーシップチームと、世界クラスの製造に尽力し、次の明確なミッションを持つ技能に優れた人材が揃っています。そのミッションは、ここサウスカロライナ州および世界中のお客様にとって最高のシートサプライヤーとなること、です。」

–マイク・ビッソン(Magna Seating、社長)

「米国はすでに、Sprinterの2番目に大きな市場に成長しました。サウスカロライナ州に新しく最先端の生産工場を建設することで、今後、北米のお客様にさらに迅速かつ柔軟な製品供給ができるようになります。こうすることで、絶えず変化する市場の可能性をより有効に活用でき、ノースチャールストンの新工場を「Mercedes-Benz Vansのグローバル展開」という成長戦略の中心的要素として位置づけます」とMercedes-Benz Vans責任者のフォルカー・モーンヒンウェグは述べています。

「本日の[拡張]の発表では、Volvoの米国に対するコミットメントだけでなく、サウスカロライナ州に対するコミットメントも強調しています。これにより、当社の投資総額は10億ドル以上となり、約2,000人の雇用を創出することになります。」

- レックス・カーセメーカーズ(Volvo Cars of North America、社長兼CEO)

「BMW Groupは、プレス工場の卓越した生産品質で世界的に知られてます。この新しい技術をスパータンバーグ工場に導入できることを嬉しく思います。この投資は、米国とサウスカロライナ州におけるBMWのコミットメントを強調するものです。この地域の経済力だけでなく、人材開発、職業訓練においても引き続き大きな役割を担います。」

-ロバート・エンゲルホルン(BMW Manufacturing Co. 社長兼CEO)

「[Magnaには]強力なリーダーシップチームと、世界クラスの製造に尽力し、次の明確なミッションを持つ技能に優れた人材が揃っています。そのミッションは、ここサウスカロライナ州および世界中のお客様にとって最高のシートサプライヤーとなること、です。」

–マイク・ビッソン(Magna Seating、社長)

「米国はすでに、Sprinterの2番目に大きな市場に成長しました。サウスカロライナ州に新しく最先端の生産工場を建設することで、今後、北米のお客様にさらに迅速かつ柔軟な製品供給ができるようになります。こうすることで、絶えず変化する市場の可能性をより有効に活用でき、ノースチャールストンの新工場を「Mercedes-Benz Vansのグローバル展開」という成長戦略の中心的要素として位置づけます」とMercedes-Benz Vans責任者のフォルカー・モーンヒンウェグは述べています。

「本日の[拡張]の発表では、Volvoの米国に対するコミットメントだけでなく、サウスカロライナ州に対するコミットメントも強調しています。これにより、当社の投資総額は10億ドル以上となり、約2,000人の雇用を創出することになります。」

- レックス・カーセメーカーズ(Volvo Cars of North America、社長兼CEO)

次を含む自動車会社の多くがSCを故郷と呼びます。

BMW logo
Bridgestone
Magna Logo
Mercedes Benz
Volvo logo

サウスカロライナ州が提供するメリットについて詳細をご覧ください。

サウスカロライナ州について詳しい情報をお届けします。

SCがEVの自動車製造および生産施設に最適かどうかを確認する。

お名前
CAPTCHA This question is for testing whether or not you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.