オフィス・シェアサービス産業

サウスカロライナ州は、製造業の拠点というだけでなく、オフィス営業の数も増えています。 コールセンターから金融企業本社まで、サウスカロライナ州のオフィスおよびシェアードサービス業界も、当州が多様で活発な経済の拠点だということを裏付けています。 高いスキルを持つ労働力 / 人材や確実なテクノロジー、輸送インフラストラクチャーのネットワークなど、この発展著しい部門にとってサウスカロライナ州が理想的な場所である根拠が揃っています。

サウスカロライナ州はビジネスに適していますか?
詳細情報を請求

サウスカロライナ州がオフィスおよびシェアードサービスに適している理由

5%

法人税優遇あり

6

米国内およびグローバルなコネクションを提供する商業サービス空港の数

「優れた労働力を利用できることといい、州と地元自治体職員の"ビジネスに対してオープンな"姿勢といい、これからグリーンビルで活動を広げていくのを心から楽しみにしています。グリーンビルの拠点は、私たちが国内業務の合理化と顧客体験の全体的改善に取り組むなかで着実に秀でた結果を出し、全国のお客様に素晴らしいサービスを提供してきました。」

—Verizon Wireless、カスタマーケア担当シニアバイスプレジデント クリスティーン・バロン氏
31,000

オフィス/シェアードサービスによる2011年から2019年までの雇用創出数

1,800

オフィス/シェアードサービスによる2019年の雇用創出数

104

オフィス/シェアサービス企業による2011年から2019年までの経済開発プロジェクト数

サウスカロライナを拠点にすると、米国東部や海外へのアクセスが簡単。

サウスカロライナ州は、ビジネスに適した州として常に全米のトップ5にランクインしています。この事実は驚くべきことでもありませんが、州はマナーをわきまえているため、とりたてて主張することもありません。そして「パルメット・ステート(パルメット椰子の州)」ノースカロライナでは、気候もビジネス環境に匹敵するほど格別。また、当州はニューヨークとマイアミのちょうど真ん中というユニークな場所にあり、この地理的条件が米国東部をはじめ世界の市場へのアクセスを容易にしています。皆様もぜひサウスライナで起業を、あるいはサウスカロライナへ業務を移転されてはいかがでしょう。

多くのオフィスおよびシェアードサービスがサウスカロライナ州を拠点としています。

​Red Ventures

Citing South Carolina’s globally competitive business structure and dependable workforce, Lancaster County-based Red Ventures is finding success in the Palmetto State.

Read the story

西海岸や海外の拠点を補うパーフェクトな場所。

SC Infrastructure Map

サウスカロライナ州が提供するメリットについて詳細をご覧ください。

サウスカロライナ州について詳しい情報をお届けします。

Name