オフィス・シェアサービス産業

サウスカロライナ州は、製造業の拠点というだけでなく、オフィス営業の数も増えています。 コールセンターから金融企業本社まで、サウスカロライナ州のオフィスおよびシェアードサービス業界も、当州が多様で活発な経済の拠点だということを裏付けています。 高いスキルを持つ労働力 / 人材や確実なテクノロジー、輸送インフラストラクチャーのネットワークなど、この発展著しい部門にとってサウスカロライナ州が理想的な場所である根拠が揃っています。

サウスカロライナ州がオフィスおよびシェアードサービスに適している理由

84 オフィス・シェアサービス企業による2011年から2017年の経済開発プロジェクト
26,300 オフィス・シェアサービス企業による2011年から2016年の雇用創出数
6 米国内およびグローバルなコネクションを提供する商業サービス空港の数

「サウスカロライナ州はビジネス優遇の環境が整っているため、SYNNEXのように地域社会への投資、労働力の拡大を継続的に行う企業にとって魅力的な場所です。」

Peter Larocque, SYNNEX Corporation 北米流通部門社長 ピーター・ラロック氏
11位 2016年米国での技術系雇用増加率
15億ドル 同産業による2011年から2017年の投資額
200 サウスカロライナで事業展開するオフィス・シェアサービス企業数

多くのオフィスおよびシェアードサービスがサウスカロライナ州を拠点としています。

  • CH2M Hill Logo
  • Movement Mortgage Logo
  • Red Ventures Logo

サウスカロライナ州が提供するメリットについて詳細をご覧ください。

サウスカロライナ州はビジネスに適していますか?

OFFICE AND SHARED SERVICES NEWS