インセンティブ

サウスカロライナ州は次のような法定のインセンティブを設けています:

  • 固定資産税なし
  • 地方所得税なし
  • 在庫税なし
  • 製造業の機械、工業用電力、最終製品に用いる資材には売上税なし
  • 卸売売上税なし
  • 国際利益に対しては合算課税なし
  • 有利な法人所得税構造

工業の発展を促す積極的なインセンティブ

ここサウスカロライナ州では、単に企業の進出を歓迎するだけではありません。当州はビジネスに高い価値を置いています。 優れたビジネス拠点という評価は主に、企業が運営費を抑えて投資利益率を高めることのできる、他にはないビジネス環境によるものです。 また、サウスカロライナ州の業績に基づく税制上優遇措置により、雇用や投資の創出に対して企業にメリットがあることです。 州のビジネス優遇政策は次の形で実行されています:

法人所得税

法人所得税が全額控除される可能性のあるいくつかの方法

売上税および使用税

さまざまな方法による売上税の控除で、起業費、運営費を削減

地方財産税

企業のニーズに合わせて調整することが可能な財産税のインセンティブ

州規定の特例的インセンティブ

特定のニーズに対応するために州規定の特例的インセンティブを使用することが可能

職業訓練

最も需要の高い職業に就くために必要な教育および訓練を提供しています